The Outback Sky

Love, Freedom, and True Rockn'Roll

オーストラリア

Microcosmo in Universe

さっきのに続いて、ウルル・サンライズも作った!!
これはBGMと後半の盛り上がりがめっちゃマッチングしてて、かなりCOOL!!!

オレは天才か!?


これからメディアクリエーターを目指すかww


BGMはGRAPEVINEの『小宇宙』
バインの中でも大好きなお気に入りの曲である!

季節はJuly

また作ったぜぃ!



今回はサンセットの写真が少ないため、1分に満たないショートムービーに。


BGMはGRAPEVINEの『スカイライン』

今、季節はJuly(2月だけど、あっちは真夏)

カントリーチックな曲が荒野の夕暮れに似合うね!



やっぱりオレの気持ちは常に南行きの風に乗って


あの赤土の大地に再び足を下ろすのさ。


ヒマすぎるー

でも昨日バンドが再始動した!
といってもオレとギター(名人)とのコンスタントな作曲活動だけど・・・

ドラム、ベース募集してるので、知り合いにバンドやりたい人がいたら紹介してくれぃっ!!


くだらない社会体制をぶっつぶしてやろうぜ!!



ブログのカウンターが1050を超えたーッ!!

Short Movie 1



オーストラリア旅行の写真を編集してショートムービーを作ってみました。
Macなら簡単だと思ったら、Winにもソフトあったw
ゼミで見た先生のムービーを模して作ってみたけど、いい写真が多すぎて詰め込み気味

初日のエアーズロック前半、
マウント・オルガこと、カタジュタ編です。

今後もブログのように、ウルル編、シドニー編を編集して作ってみようと思う




今日は約十年ぶりくらいに円山動物園に行った。
十年も経てば、動物園も変わるね。
まずカンガルー館でカンガルーを見たら、シドニーワイルドライフワールドにいたおっさんカンガルーより、ふさふさの毛と愛らしい顔していて、衝撃を受けた('A`|||)

初めて、カンガルーのメスを見た。
腹から赤ちゃんカンガルーの足としっぽが見えてた。

カンガルーのBBQを食ったことを思い出した(′∀`)

爬虫類館はオープンしたてで、1時間待ちの長蛇の列だった。
まさにヘビだww

ジャングルカーペットパイソンというカッコいい名前のヘビがすごい色でカッコよかった。

ホッキョクグマの赤ちゃんは母熊といっしょに寝てて、愛らしかった(* ̄∇ ̄*)

Postcard from treasurebox

DSC00905
昨日に引き続き。
オペラハウスで買った。
シドニーの街の美しい写真が載ったポートレート。
これを見ると、自分の写真なんかクソだったよ、まったく。

なんて、でも最近写真にはまりつつある。
ラウンドでいっぱい味のあるフォトグラフ撮りたいから、ワーホリする頃には腕のいい船上カメラマンにww

DSC00907
シドニー水族館で買ったジュゴンのポストカード。



DSC00908
カタジュタ・サンセットのポストカード。
ウルル・リゾートのショップで購入。
こんな夕焼け空見れたら泣いちゃうなー(*゚▽゚*)


DSC00909
これもウルルのショップで購入。
これはサンライズっぽいけど、多分サンセットだwww


DSC00910
両方写ってるのも買った。
やっぱアウトバックっていーなぁー(*´Д`*)

うちの姉に写真見せたら
「岩ばっかじゃん!」って言われたけど、
寧ろ、何故、この岩たちの良さがわからんのだ!クソアマが!
まぁ、オレは昔から巨岩文化が好きだからなー
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


DSC00911
多分オペラハウスで買った。
シドニーでこんな風景見れたらサイコーだなぁ。


DSC00912
こんな風にライトアップされたオペラハウスを見れればよかったのに。

DSC00913
なんかのイベントか元旦じゃないと見れないらしい。
ワーホリで大晦日と元旦はシドニーで過ごしたいなぁ(´∀`*)




これはいいんだろうか・・・
一応、修正しとくけど、あ・・・
あんまり意味ないぁ



Travel Treasure


オーストラリアから帰ってきて、空を見る度にあの広いアウトバックスカイに思いを馳せる。

もう2ヶ月前になるなんて・・( p_q)エ-ン

今日は帰ってきてから整理が付くまで張らなかったお土産?などを紹介していこう。

まずは
DSC00888
オーストラリアの通貨 A$紙幣
左上から5A$、左下10A$、右上50A$、右下100A$
本当はこれに20A$があるのだが、オレは持ち合わせが無かった。
20A$は赤い紙幣だ。
裏(表?)はこんなだ。
DSC00889
このオーストラリアドル紙幣は世界中でも珍しいプラスチック製の紙幣。
日本の紙幣みたいに破けづらいし、財布からも取り出しやすい。
尚且つカッコいい!!
クリアホログラフで偽造防止。

次に硬貨。
DSC00890
左上から1A$、2A$、中段左5A¢、10A¢、下段左20A¢、50A¢
これは全種類揃ってるはず!
50A¢が500円玉大!
一般的な買い物では何ドル50¢が多いからよくお目見えする硬貨だ。
外国の硬貨を持っていると、何だか旅行したって気分になるw

DSC00891
裏は全部エリザベス女王の横顔。
1A$硬貨だけは、表は製造された年によってデザインが変わるようで、中にはシドニーオリンピック時の記念デザインっぽいのもあった。


DSC00892
シドニータワーのショップで買った硬貨入れ。
余った硬貨を入れると結構な重量感がある!


ここからはざっくばらんに持ち帰った物の紹介をしていく。
DSC00893
エアーズロック・リゾートでのAATKingsのツアーに参加すると貰える証書。

「あなたは世界遺産のウルル・カタジュタ国立公園、ノーザンテリトリー(NT)、オーストラリアに来た事を証明する」
Michelleは二日目に来たブロンドオージーの女性ガイド。
ショートヘアでガタイがいいから後ろから見たら、軽く男だ。
でも足はきれいだった(・∀・)

ウルル登頂できなかった直後にバスの中で貰ったから、登頂できなかった人限定だと思ったww

DSC00894
登頂できなかった後に行ったアボリジニ・カルチュアルセンターのパンフ。

DSC00895
開くと、売ってるものとか、アボリジニの生活用品の解説が載ってる。

DSC00896
裏にはウルルの地図。

DSC00897


次は、ウルル・カタジュタ国立公園の入園パス。
DSC00898
二日間仕様で、大人A$25。
公園に入る時はゲートでこれを見せなきゃいかんのだが、バスに載ってる時はガイドがそういうくせにかなり適当だったww
さすがは適当オージーwww
いや、日本人が堅いだけよw
裏はアボリジニアート
DSC00899
これだけで十分クールだ。


シドニーで買った。
DSC00900
ディジュリドゥのビギナーガイド。A$6.99
中はもちろん全英語。
辞書なきゃ解読できなん('A`|||)

誰かへのお土産として買った。
DSC00901
ミニブーメランの4枚セット。
シドニーのダーリングハーバーのショッピングセンター・ハーバーサイドの雑貨・お土産屋で購入。
これでA$16.99くらいだったか・・
都会仕様なので絵柄が豊富。

DSC00902
こっちはウルル・リゾート内のショップで買った自分用ブーメラン。
3番目くらいに大きい奴で、手軽さから購入。オーストラリアで最初に買った物だ。
ウルル仕様なのか、都会で売ってるものほどの派手な装飾はない。
Simple is best
A$25くらい。
多分、絵柄はカンガルーなんだと思う。

因みに、ブーメランは狩りに使う道具だけど、獲物を殺す武器ではなく、草むらに投げ込んで、ビックリした獲物を飛び出させる威嚇?陽動?するための道具だとか。


ハーバーサイドのお土産屋で買った。
DSC00903
アボリジニ・アクセサリーとアボリジニ・アート。
アクセはA$5くらいで、アートはA5サイズで約Aドル30。
アボリジニ・アートは基本的に高い。カルチュアルセンターにあったものは1枚でA$100以上はいってた。
どデカかったけどw

左下のブレスレットはプライベートでよく付けてる。


シドニータワーで買った。
DSC00904
ブーメランのネックレス。
色は多種あった。
これでA$16.50だったかな?

オペラハウスのショップで買った。
DSC00906
シルバーのブックレット。
ハーバーブリッジのゴールドもあった。
これは確かA$9くらい。

同じくオペラハウスで購入。
DSC00917
オペラハウスTシャツ。
種類は6種類くらいあったが何故か女性ものがクールだった。
これはユニセックス。
帰りに来て帰った。

とりあえずこんな感じで、また時間があれば、残ってるものの紹介を。



Profile

Yoshi

Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ