The Outback Sky

Love, Freedom, and True Rockn'Roll

January 2021

見た目の重要性を問う



前の投稿で、

「男は薄化粧が好きの誤解の件」について触れてなかったけど、

要するに、※ただし、かわいい子に限るってこと。

それか、化粧がどんなものか分かってない男が答えた事が変にねじ曲がって世間に広まっているものだと思う。

大抵の男はケバいメイク=化粧が濃いと思ってるけど、

ナチュラルメイクが化粧薄いってわけじゃないしね。笑

むしろ、顔のパーツが元々派手めな人は、ナチュラルを作り出す為に薄く見えるように重ね塗りしてる事が多いし、
そういうのは分かってないから変にこじれた認識が広まっちゃうんだと思う。

だからそれで勘違いする女性も多いんだと思う。

まぁ、この時点で「男は薄化粧が好き=ニキビとかシミだらけの顔に眉毛とリップだけ書いた顔」がナチュラルメイクだと思ってる女性はかなり痛い。

そんな勘違いする女性いる?って思うけど、こういう人かなりいて世も末だと思った。
婚活してる人に限って、こういう人結構いるけど、まず顔を洗って化粧してから出直してきてほしい。
スッピンとか失礼の極みだと思う。マジ匠。



あと最近、多いなって思うのは歯列矯正してる女性。

この矯正器具つける人って歯出して笑うとサイコパス感強くなるから、だいぶ怖い。

「こういうのを理解してください」っていうんだけど、

いい事だとは思うけど、同時に「それ終わってから婚活してね」って思う。


これ本当に、ダイエットしながら毎日焼肉でカルビ食べるのと意味合い的に同じだと思う。


二兎追う者なんとやら・・・


相手に理解を求めつつ、それを維持させながら恋愛しようっていうのは、
どんだけ自分本位で物事考えてんだって思う。

まず、相手に理解求める前に、自分が理解をしようとすることが大事でしょう

例えば、男で言えば、包茎手術してる最中だけど理解してね、とかED治療してるけど理解してねっていうのと極端に言えば同じ。

確かに歯並びが良くなるのは、今後の健康や美容を考える上では、
とても前向きな事ではあるんだけど、

それなら化粧もしてねっていうwww


なんか、矯正器具つけてるのが不格好に見えるからって化粧もしないで余計ブスになってる人結構いる。

それは足し算よ

マイナス+マイナス=マイナスさ

いい方向に行かない事ってそういうことなの

掛け算にはならんのよ


矯正器具つけてマイナスになってるなら、どこかでプラスして加点しないと

マイナスから始まってることに理解示そうとするのはかなり稀有なドMしかいないと思う。

しかも歯列矯正って長期的に継続してくものだから、

最低でも2年くらいは器具つけて生活しないといけないでしょ?

てことは、2年は理解してほしいってこと?

それは前回の化粧の件と同じですよ


向上心がない。



まぁ、してる本人としては器具も気持ちのいいことではないし、お金もかなりかかってるから苦行に挑んでいる気持ちなのかもしれないけど、それは他人に理解を求めるべきことではないよ

そういう人は矯正器具外れてから婚活した方がいいよ
絶対弊害になるから


言ってしまえば、器具つけてる間はフ〇ラ出来ないわけですよ
2年フ〇ラされないなんて、
大抵の男は別れますよ


2年おあずけくらってそれでも付き合ってても、いざ外れた時にしてみたら下手だったってオチだったら悲しい。

逆にフ〇ラしたくないから矯正してるって人もいるみたい。

でも、Hな意味や快楽的な意味だけじゃなく、
愛情表現の意味でも、
この器具の壁というのは厚い弊害

キスもディープには出来ない。


そんなの本人以上に付き合ってる男の方が苦行だ


だから、矯正具してる人は外れるまで恋活しない方がいいと思う
絶対ネックになってくるから!


肥大治療してるから20㎝になるまで待って!って言われたらどう?笑


まぁ、実際、そういう風に言えてしまうのは、自分がそんなに歯並び悪くないからなのかもしれない

歯並びが悪い女性も気になるも事実だから、なんとも言えないけど、

優先順位を考えてほしいなぁと思う。

若いうちにキレイになりたい+

若いうちに結婚したい+

若いうちに子供産みたい+

彼氏とイチャラブしたい


=幸せ


でも、それは自分が思い描いてるだけの世界であって、

相手はそう思っているだろうか?

押し付けてるだけではないだろうか?


男と女


我々にはまだまだ歩み寄りが必要だ。

かわいいは作れる…男は薄い化粧が好きの誤解の件



 自分は女性の化粧やメイクや美容というのには、割と肯定的な方で、

女の子にもクリスマスや誕生日にはデパコスのコスメをプレゼントしたりする方で、

自分も年齢的にも、体質的にも乾燥肌なので肌のうるおいやスキンケアというものを気にする方です。

自分のこれまでの人生の中でも化粧をしない女性が周りにいなかったという時期は、

オーストラリアでワーホリしてた時期くらいだったので、

実際、昔から姉ちゃんも母さんも外出の時にはちゃんと化粧するし、

姉ちゃんの女子校時代の友達とかで化粧がうまい人とかは見慣れて育ってきたわけです。

昔付き合ってた子がコスメ大好きだったりした影響もあって、

世間一般の同年代の男よりは化粧品に肯定的だったりします。

だから、化粧をしない女性やメイクが下手な女性っていうのは、マスクをしてる昨今でもすぐに気付きます。

最近は小学生も休みの日のお出かけの時には化粧をしている時代なので、

婚活やマッチングアプリで知り合った同世代(アラサー)の女性とかがメイクしてない写真とか

SNOWのような写真加工アプリで写真詐欺してると、やはりわかるもので、

正直幻滅してしまうわけです。

一番ショックが大きいのは、

会う約束をした時にLINEを交換する事が多いんですけど、

LINEのアイコンの写真が、アプリのプロフ写真よりもブスだったりすると、

残念極まりなくて、会う約束をキャンセルしたりします。


これが理想が高いとか、外見で判断する男と見られるのは別にかまわないわけですが、

目は口ほどにものを言う…ではありませんが、


人は外見が9割という本もあるほどで、


正直に言うと、外見に気を遣ってない人っていうのは、まぁ、社会的にもその程度の意識で生きてる人なんだと思われても文句言えないと思うんですよ


ここで話してる外見というのは、生まれ持った顔や容姿の端麗さや目鼻立ちではなく、
美男美女に生まれたとかでもなく、

社会生活を営む上で最低限の努力や向上心を期待してのお話です。

30歳になって婚活や恋活目的で色んな手段に手を出してきましたが、

33歳になって、歳を重ねるごとに、

外見で人を判断してこなかったことを少し顧みるようになりました。

外見で人を判断するのは、いけないことだ

と思う人は多いと思いますが、

同じ婚活や恋活でマッチングアプリや街コンなどを利用する女性には、

最低限マナーとしてのメイクを身に付ける事をお勧めします。

俺の理想が高いというなら、逆に最低限のマナーもなっていない人は理想が低い事を問題視すべきだと思う。

化粧するのが面倒だと言う女性は、その時点で自分が間に合ってない事を自覚すべきです。
※ただし、生まれながらの美人は除く。


俺は、おかげ様で自分なりに外見や清潔感、ファッションを気にしている方なので、
前の彼女にも「見た目は良い方」と言われていたり、
歳の10歳くらい離れた20代の女の子にも「眉毛書くの私よりうまいかも」と言われたり、

まぁ、チャラいだけに所謂、モテ路線をかすめるようなファッションを心がけてきたのもあって、
容姿に関して批判的否定的な事を言われた事はありません。

ファッションに関して言えば、オリジナリティはありつつ、度が過ぎたものは着ない。
ちょうどいいセンスを保ってると思う。

これは男にも言える事だけど、初対面の外見的アドバンテージは、女性に恋愛対象として見られるかを左右する以外にも、
ワンチャン抱かれてもいいかを判断させるのにも大きく作用すると思う。

実際俺は、女性と会う時は妥協のない外見づくりを意識する。

これは、自分の美意識を相手にインプットさせると共に、第三者から見られた時にも困らないようにする為で、

人間誰しも、ステータス的にダサい人と一緒にいるところを他人に見られたくないと思うもの、

ダサい人と一緒にいる=自分もダサいと思ってしまう、第三者からダサいと思われてしまう事に嫌悪感を抱く

そんなことないって思ってる人いると思うけど、深層心理的な部分でこの意識は根深い。

男はブスと一緒にいるより、かわいい子と一緒にいることで自尊心がアップして優越感に浸る

それと同じで女性もブサメンと一緒にいるより、イケメンと一緒にいた方が自尊心を刺激される

この自尊心を刺激するという事が恋愛において、脳内に満足感を与えるホルモンを分泌させる事で、

「この人いいかも」とか「この人好きかも」という勘違い効果を引き出す事によって、

第一印象で、恋愛対象になるかどうかとか、ワンチャンやってもいいと思うようになるかに繋がる。


だから、化粧をしないという事はそれだけで損なわけ。

無理くりこじつけてきたけど、化粧が面倒と思ってる人はその時点で努力出来ない人のレッテルを押されるし、

ありのままの自分を愛してほしいと思う人もいると思う。

けど、ありのままの自分が相手に配慮できないブスで向上心の無い人なら、

相手はその人を失礼な人だとか無礼な人だと思っても文句は言えない。

ありのままの自分を愛してほしい


そんなの無理です。


かわいいは作れる


=ブスは隠せる



小学生の女子でも化粧をして遊びにいくのが普通の時代


ということが一般化されるのなら、


婚活・恋活する人はその最低限のラインから向上心を持つように努めよ


「隠せるならブスは隠せ」

「小学生の女子よりも向上心のないアラサー女性」


そんな風に言う俺、ひどい。


とかいう人は、漏れなく向上心のない人だと思う。


人を外見で判断しない人=心の広い人ではなく、自分もその相手と同レベルもしくは理想の低い人


よく付き合う前は化粧もしなくなって太った女性もいるけど、


そういう人は元々向上心低いし、自己管理能力がまず低い


マッチングアプリで写真詐欺する気持ちも分からなくないが、

加工写真の技術、身に付ける時間と労力があるなら、

一瞬しか使わないそのスキルを磨くより、

これからの社会生活、恋活環境の中で恒久的に使っていくであろう、

メイクの技術を身に付けた方がいいのではないだろうか。

自分に合うメイクが分からない場合は、

デパートの化粧品売り場に行って、美容部員のスタッフの人に相談するといいと思う。

いきなりデパコス高いから無理ならドラッグストアの安いコスメでもいいと思う。


俺の周りの20代の女子たちもそっちの方が使い勝手いいって言う人も多いし、最近のは安くても割と品質はいいらしい。


男は、女性の化粧を勉強して、落とすためのプレゼント選びにコスメを選択肢に入れるといいと思う。

俺は居酒屋の20代の店員と仲良くなった時とかは、誕生日にシャネルやDIORのコスメをプレゼントすると、だいたいヤレたし、

いくらメイク好きな女の子でもシャネルやDIOR等の上級デパコスは自分でも滅多に買わない人が多い。
※キャバ嬢とかは例外。

クリスマスや誕生日に上位デパコスをプレゼントすると、男の株は一気に上がる。
なに、化粧品なんて高級ブランドの香水でもない限り、そんなに高いものではない。
ネイルなら3000円~あるし、リップは4000円くらいあればそこそこのものは買える。
安いものであってもブランド力があれば、センスは高いと評価される。
ただし、相手の女性の化粧やファッションなどの雰囲気を見抜く観察眼が必要。
困ったら若年層の可愛い系やロリっぽい人にはジル・スチュアート、20~30代のコンサバ系、かわいいとかっこいいを両立させたい人にはDIOR、クール系ならシャネルなどと少し調べれば、見当はつくと思う。

注意なのは、高価だからと言って香水を自分のセンスで選んで買わない事。
香水はブランド力があっても諸刃の剣なので、出来れば、付き合ってから相手の趣味を理解した上のプレゼントだと効果的だと思う。

付き合う前とかなら、ネイルかリップがオススメ。
消耗品だし、ファンデーションなら肌質も関係するからよく知らないでプレゼントしても相手の肌に合わないなら意味がない。

ネイルは相手がネイルをする人かどうか指先の確認が必要。

仕事が飲食や接客の場合、日常的にネイルをしない(出来ない)人は多いけど、
休みの日だけネイルする人もいるから、それはデートの時に見極めるといい。

うすいピンクやベースコートだけ塗って爪をキレイに見せたいってだけの人もいるからそういう人には、無難な色を選ぶのがいいと思う。

逆にターコイズ系やベージュ系などのトレンドのカラーを入れてる人はネイル上級者だから、少し攻めてもいいし、よく分からないならベースコートかトップコートでもいいと思う。

トップコートは華やかさは低いけど実用性で言えばかなり重宝するから意外と喜ばれる。


リップの場合も相手の普段のメイクの趣向や休日ファッションのセンスによっても分析できると思う。
唇も肌の一部なので相手にアレルギーがあると選ぶのは難しいと思う。
人気の商品で間違いないのはDIORのリップマキシマイザーという人気商品。
季節の限定品などは売り切れ必至。
ブランド力で言えば、強いのシャネル。

絶対シャネルとか自分で買わないだろうなーって若い子にルージュ上げたら絶叫してた。
色味はその子の年齢やイメージ。
赤なら何でもいい、ピンクなら大丈夫という事はないので、化粧品をプレゼントに選ぶ時は相手の事を十分に分析して吟味して選ぶと、相手の事がもっと好きになってしまうのも事実。

そうやって自分の事を考えて選んでくれたともらう側の女性に思われるようになれたら、かなり好感度はアップするはず!

あと、やっぱり化粧品というのは消耗品なので、そういうところを気遣って選んであげるといいと思う。
消耗品以外ならブランドの手鏡やブラシも何個あっても嬉しいはずなのでオススメ。

女友達の誕生日プレゼントも
入浴剤とかマグカップとかハンドクリームとか増えても困らないけど、他の人と被る危険性が高いものだと埋もれるので、それならコスメがいいのではないかと思う。
ただ、コスメを選ぶなら自分は相手を女の子として見てるという意識付けにもなる。

ハンドクリームも人気のプレゼント代表格だけど、ロクシタンは被りやすい。
俺が過去にプレゼントで選んでよかったものは、
30代以降の人にはSABON、20代にはTHE BODY SHOPがウケが良かったと思う。
実際に自分でも肌荒れがひどいと女子並みにハンドクリーム使うから、自分自身で実証済み。

話がすごいコスメ推しになってるけど、

結論付けると、

化粧しないブスより化粧してかわいくなれるブスの方がいいよって話。


化粧してるって言い張って下地も塗らずに地肌に眉毛書いてリップ塗ってるだけの人は化粧って言わないから!!

化粧は化けなきゃ意味ないから!!



化粧が出来る人=ケバイ、ビッチって考え方は古い!

化粧出来る=美意識を自覚してる、最低限のマナーを守れる人、努力出来る人って考えるといい!


だって、本当に化粧しない=ノーパンで渋谷のスクランブル交差点歩くくらいモラルない事だと思うし

なんで実物大ザクは作らないの?


すごーく素朴な疑問なんだけど、


今、横浜で実物大の18mの動くガンダム作ってるじゃない?


元々、ダイバーシティ東京のガンダムベースのところにもユニコーンガンダム立ってるわけじゃない?


んで、香港だか上海だかにフリーダムガンダム立てるわけじゃない?




なんで、ザクは作らないの?




ザクあってこそのガンダムなわけじゃないですか!!



先にガンダム作っちゃったら、

今後ザク作った時に見劣りハンパないと思うけど、


やっぱりザク作ってからガンダムだったら、

ガンダムが出来るまでを振り返りながらザクから動きを研究して、の流れまでを考察できて、

ファンとしては うれしい限りなんだけどねぇ


ジ・オリジン的にMSが誕生するまでとかはいいから、
せめて、今後は実物大のMS-06ザクIIを立ててほしいなぁ


出来れば、シャアザクとノーマルのザクでほしいところwww


大阪辺りに出来ると観光に行く口実になる。

流石に北海道に建てるなら寒冷地仕様のジムでいいけど笑

それかハイゴックで。

転ばぬ先の…



はい、別れましたー


あの後、三日三晩悩んだ結果、気持ち悪くて除雪中に吐きそうになったけど、


後輩にラーメン食いながら相談したら 


「それ、もうダメな人じゃないですか、別れたほうがいいですよ!」


と圧倒的に信頼できるアドバイスもらって、吹っ切れた!


そしたら、照らし合わせたように、さっき彼女からLINEが来て
「別れたい」と。


「うん、いいよー」って分かれてもよかったんだけど、

一応、彼女が最後まで大人であるかどうかを確かめたかったので、

聞く気もないのに「どーして?」とか聞いてみた。


でも、結果的に彼女は詳細を一切話さず

「合わないから」で終わらせてきたので、


「俺もお互いのためにならないから別れる!OK!」で終了しました。


こういうタイプはただのお子ちゃまですよ


多分今までだってそういう風にして男と付き合っては別れてきたのに違いない


1カ月しか付き合ってないけど分かったのは彼女の武器は若いってことくらいで、

それ以外に人間的なぬくもりや安心感はないということ。

結婚相手には向かないなぁと思った。

まぁ、彼女もまだ26歳だから、遊びを謳歌してもいいと思うけど、


そういう人って、気付いた時には30過ぎてて、

結婚したいって思った時には、今までで長く付き合った経験がない事がネックになって、

大幅に中身の自分磨きしなきゃいけなくなるくらいに焦ると思う。


別れた理由や失敗した理由を振り返らない人っていうのは、新しい事やっても新しい相手と出会っても

結局同じことを繰り返すだけで、

その挙句

「合わなかったからうまくいかなかった」って言い張るようになる。


これ人間関係をうまく構築できない人の典型


俺自身も人を見る仕事をしてから、出会う人の人間性を重視するようになったけど、

ネコ被ってる人ってのは、だいたいすぐにボロが出る。

そして、化けの皮がはがれた時にありのままの自分を受け止めてほしがるけど、

そんなあまったれのありのままを受け入れてくれる人なんていないんだよ


特に、最近は男の方がシビアに女性を観察してると思う。



男はやはり社会で生きてるもの、
色んな場面で人間関係の複雑さを感じるし、
若い時はそうでもなくても、
社会人として一人前になってくると恋人にも自分のいるコミュニティへの顔出しくらいは出来るようになってほしいと思うもの。

これが結婚だとかなら、余計に、
上司や同僚へ紹介しないといけないし、

それ以前に自分の家族に紹介しないといけない。


今まで、俺は自分の家族に恋人を紹介するのは(家族の方が特殊だから)難しいと思ってたけど、


最近は、付き合う人がいるたびに、この人は家族にも友人にも職場の人にも紹介出来ないな、

と思う人ばかりだと気付き始めていて、

そうなってくると、その相手がどんなに美人でも、どんなにかわいい子でも、どんなに若くても、

結局、人当たりが下手な場合、却下ってなる。


うちの会社の人は、去年まで同じ会社に俺の母親が働いてたのもあって、

俺という人間性が構築された元凶を知っている。


それと同時に、うちの家族のこととは信頼関係が出来ているんだけど、

昨日相談した後輩に言われたのは、

「その人と、よしさんは育ち自体に差があると思います。よしさんは職場でも他人に気遣いが普通に出来ていて、そこはお母さんも同じだったので、よしさんは人に情けをかけるのが当たり前だと思ってる環境で育ったんですよ。でも、聞いてる限りじゃその彼女さんは人から施しをうけても感謝する事を知らない人だと思うんです。それだと、よしさんとは真反対の人間性なので、合わないと思いますし、そんな人、紹介されたくないです。笑」


職場でかわいがってる後輩に、付き合ってる人を紹介されたくないなんて言われたら、
普通ケンカ売ってると思うかもしれないけど、

そいつは今までの俺の身の回りの事、全部知ってるし、俺がここ数年大事な人を失くして悲しみが多いことも知ってる。職場の後輩だけど、友達みたいなやつし、仕事の話をしてる時はこの会社で革命を起こそうとしてる同志だから、そいつの言葉の方が信用できる。

それに、そいつが今付き合ってる彼女さんと付き合うきっかけ作ったの俺だしwww



まぁ、そんなこんなで、ふと、

家族のことを考えた時、

その子と付き合い続けて、その子をうちの家族に紹介できるかどうか考えると、
付き合ってまだ一カ月も経ってなかったけど、

無理って思ったよね


そして、自分はなんだかとても恵まれた環境で育ったなぁと思った。

幼少期は姉とも仲良かったし、今でも仲いいけどw

俺が日陰にいたのは主に学生時代だったけど、

実際、今でさえ好きにやらせてもらってるし、

うちの親って、見栄はるけど、

やっぱ両親とも生徒会長とか学級委員やるような人たちで

人を導いたり、まとめ上げる能力持った人たちで、

さっきも書いたけど、他人に施しをするのが当たり前に感じている人たちなんだよなぁ

それは、きっと両親のそのまた両親や、そのじいちゃん、ばあちゃんのそのまた両親や、

そういう、運命的な流れの中で育まれてきたうちの家系ならではの形で、

それが俺にも宿っている。

うちは親も子もケンカすると全力で喧嘩するけど、

言いたい事は言い切るから後に尾を引いたりケンカが長引いて憎み合ったりするような事はなかった。

これが陰気なケンカが続く親だったらもう離婚してただろうな。

ただ、家族の心が離れる事なく続いているのは、このご時世ではすごいことだとも思う。

うちの親は喧嘩はするけど、普段は親ばかなくらい優しいし、

俺が「今日は肉食べたい」ってLINEすると、母さんも父さんもスーパーで上質な肉を買ってきてくれて、冷蔵庫は肉でいっぱいになる。

そういうのは父方のじいちゃんもばあちゃんも母方の方も一緒だった。

うちは父方も母方も家族が大好きな家系だと思った。

だからかな、

自分に女を見る目がなさすぎて、家族に紹介したいと思える人に出会えてない。

自分がどんなに相手にやさしくしても、その優しさが当然だと思ってしまうような人はダメだ。

人からやさしさや施しを受けたら、それを誰かに返すくらいの気概がないと俺とは合わない気がする。

自分のところだけで、気持ちいいことを滞留させるような人だと家族には紹介できない。


俺は好きなタイプってのはない。

あるのは、判断基準として、家族や友達に紹介したいと思えるかどうかってだけ。


とりあえず、俺モテるから、まだ大丈夫!


でも、話は変わるけど、

母方のばあちゃん103歳がもうそろお迎えが来るかどうかの瀬戸際だから、

覚悟しなきゃいけないということ、

だから彼女と別れる事に対して、憂慮してる余裕はない。

願わくば、じいちゃんばあちゃんが元気なうちにお嫁さんを見せたかったという想いだけ。


言葉遣いはその人の生活環境を物語る


今日はちょっと心理学というか、哲学的な話になるんですが、


先日の投稿の続きで、

前のデートの時にカフェでお茶して帰ろうとしてた時に
彼女におうちに誘われたので、行ったんですよね

したら、 一緒にご飯食べるまではよかったものの、
彼女は俺に見向きもせずにTVばっか見てるし、酒ばっか飲んでるし、
挙げ句の果てには、俺が風邪予防のために作ったキンカンの甘露煮はビンを返してほしいと言ったら、
「あんなに食べないから今返す」とか言い出すし、

俺の話し方の課題なんだけど、

「言葉に感情がこもってないように聞こえる」って言われたんですよ


これ結構、AB型の人あるあるだけど、(?)

感情的にならないように理路整然と話す癖がついていると、こういう話し方になってしまうんですよね

ある意味職業病かもしれないけど・・・


これ、実は結構自分の中で気にしてる事でもあって、

感情はこめているんですよ

そもそも感情が動いてなかったら話しかけもしない性格なので。

俺の感情こもってないように聞こえる話し方よりも彼女の口調の方がきつかった。

トゲトゲしいっていうか、冷たいっていうか、

てか、ダメ出しするなら何で部屋呼んだの?

俺を囲って逃げられないようにするため?


俺は学生時代いじめられっ子だったので、人の反応に敏感で、自分の感情を殺すように育ってきてます。

だから、ワーホリから帰ってきてからはそんなに過去の黒歴史を引きずってはいないものの、

やはり親しい間柄になる人から受ける反応には敏感になる。

その為、自分はどう思われているのか気になりはしますね

気の知れた家族や友人といる時や一人で行動してる時は、そんな事考えないですけど、

付き合ったばかりの恋人といる時はかなり緊張感持って、ひとつひとつの言動に気を遣っています。

それが裏目に出て、「自分の意見がない」なんて過去の彼女に言われたこともありますね。

まぁ、好きな相手だから気を遣っているんですけど、

好きな人から雑な扱い受けたり、冷たい事言われると誰だって傷つきますよね。


俺は、この前のデート、彼女の部屋に行った事を後悔するほど傷つきました。

彼女は何をしたかったのか?

これを何人かの女友達に相談すると、

「彼女、生理前でPMSで情緒不安定だったのかもよ?」と言われました。

それならそれで納得がいくんですが、

俺は今まで10人くらいの人と公式に付き合ってきたけど、前の人たちは、生理の時

「お腹痛いし、生理で気分も良くないから今日のデートキャンセルしてもいい?」

とかそんな感じの相談をしてくれて、

俺も少なからず女性と関係を持った事もあるので、生理がつらいことも分かっているつもりなので、

ちゃんと説明してくれれば、デートドタキャンになっても責めたりしないし、
寧ろ、フリーな時間が出来た方が安心する場面もあるし、
無理して生理なのにデートするよりもキャンセルした方がお互いに傷つけ合わなくて済むとさえ考えています。

だから、彼女も仮に生理だったのなら、体調も気分も優れないのなら、

そういう説明をしてくれてもよかったのではないかと思うのです。

まぁ、生理って話はそんなに聞こえのいい話ではないと思いますが・・・

こういう時、なんとなく、ではなく、はっきりと言ってくれないと、

男は理解できません。


ある女友達は生理になると、逆に彼氏に会いたくなるって人もいたくらいだから、
彼女もそうだったのかもしれないけど、

でも、彼女に「うるさい」「めんどくさい」「感情が入ってない」って言われたのは、
俺は、彼女と別れようと悩んでるくらい辛いことでした。
どうして、付き合ってまだ一カ月も経ってなくて、あともう少しで1カ月という大事な時にこんな思いをしないといけないのか、
タイミングとは本当に難しい。

これが仮に生理の所為だと言うのであれば、
そういう説明もほしかった。

でも彼女からはあれ以来LINEも来ません。

だから俺も終わるんだな、と思っています。


生理で自分の周りの環境のすべてに敏感になっているとしても、

人に対して言っていい言葉と言ってはいけない言葉がある。

俺は、恋人や友人であっても、正しくない時には、

「親しき仲にも礼儀あり」って事を思い出します。

仮に生理が原因で情緒不安定になっていたとしても、

生理はその日に始まった事ではないですよね、

もう20代後半なんだから、毎月くるんだから、

初経が始まってから十数年脈々と続いてきた事なんだから、

対処の方法はあったと思う。

恋人だから許される、生理だからしょうがない、

そんな事言ってたら、生理だからむかついて恋人殺すのもあり得る話になる。

自制する事が難しいなら、なるべく他人に迷惑をかけないようにすべきだと思う。

俺は、この前のデートの前のデートでは、彼女とはラブラブな状態だったので、

なんかおかしいなって思ったりもしてたんだけど、

「うるさい」って言われた事が、すごくショックで、

今は彼女に会いたいなんて感情がない。

彼女を女として見れないし、抱きたいとも思わなくなった。

セックスなんか本当に遊び相手がいればそれで充分だし、
恋人を満足させる事ができる自信もない。

本当に好きだと思う相手だとセックスが嫌になる。


いや、俺も正直、彼女に雑に扱われたのがショックで、情緒不安定。
ずっと悩んでる。

例え、生理が原因だとしても、これが付き合っている以上、月に1回、年に12回、3年で36回・・・・

延々と続いていくのなら、俺は耐えられないと思う。

生理や出産の痛みって男は耐えられないって話を聞くけど、

生理になるからって女性はそんなに偉いのか?

生理になるから、気遣ってほしいというのなら、まずは自分が余裕を持てるように他者を気遣うべきではないだろうか?

確かに男は生理の痛みに耐えられないかもしれないけれど、生理のイライラからくる女性からの仕打ちにさえ、男は耐えられないと思う。


さて、ここで本題ですが、

タイトルに記しました。

「言葉遣いはその人の生活環境を物語る」について。笑

前振りが長くつらいものでしたが、

正直、生理だとか素だとか関係なく、人は言葉遣いで印象がガラリと変わると思います。

生活感情を物語るというのは、

その人の生活している場所、住んでいる環境や職場の環境、人間関係など日常生活の過ごし方を物語るという事になります。

これは、我々が仕事で利用者の様子をうかがって、
意見書やアセスメントを取る時にも使っている事なのですが、

所謂、行動心理学に精通する事だと思います。


我々も、新しい利用者が施設に入ってくると、その人はどのような環境に適応する事が出来るのかをその人の様子をうかがって判断します。

そういう分析をする事によって、その人の人間性や育ってきた環境、他者との関わり方など様々な事が読めてきます。

その分析対象の一つに、「発言傾向」や「言葉遣い」というものがあります。

特に言葉遣いというのは、就労支援をしていると、言葉遣いが出来ていない人は作業能力が高くても一般就労には程遠いという判断をする場面が多いです。

そのくらい、日々の生活の中で、言葉というものは重要なものなんです。

私は、英語学を専攻してましたが、英語というのは私にとっては「海外の人とコミュニケーションを取る為のツール」だと考えていました。
実際にそうであって、
そのツールは使い方によって、良い印象にも悪い印象にもなります。

それは日本語も同じで、特にビジネス業界では、
礼儀正しい言葉遣いを心がけ、接客業界ではその意向は顕著である。
美しい言葉遣いを日常生活から心がけ、使っている人は、日々の生活から美しさを体現していると思います。
逆に、汚い言葉遣いや、他者を卑下したり、煩雑に扱うような言葉遣いをしている人は、その人の性格や生活面におけるありとあらゆる事柄がすべて雑なんだという印象を受けます。

よく、言霊という概念があり、
願い事を叶えるには、その願いを言葉にして、口から出していった方がいいという事。
そして、言葉にする事によって、欲しいものを引き寄せたり、自分自身がその言葉に倣って洗練されていくという事象がある。

ポジティヴな事を口にするよう心掛けている人は、ポジティヴな印象を他者に与え、そういう人だから人を寄せ付けたりする。
逆にネガティヴな言葉を使う人には、陰気な印象を受け、人は近づきたがらない。

私は、オーストラリアにワーホリに行くまでは後者の人間でしたが、
ワーホリ以降は割と前者の人間になれたと思って過ごしていました。

実際にポジティヴな発言をしていくと、人が集まってきます。(よからぬ輩も来るけど)
ネガティヴな発言が多いと、人に反感を持たれるようになる。

これも言霊であり、言葉遣いの一片ではないかと思います。


さて、それで、

例えば、自分がつらい時には自分の深層心理の素の部分が出やすくなると思いますが、

そんな時に口から出る言葉とは、

他者にどんな印象を与えるのか。


私は稀にですが、仕事で凡ミスして怒られた時に最初はむかつくんですが、すぐに「俺の為に言ってくれてるんだ」と心を改めるようにしています。(引きずる時も・・・笑)


でも、こう自分からポジティヴな考えに変えようとする事で自分の意識もポジティヴな方向に流れていくと分かっているので意識的にやっています。
これが、うまくいくと、自分の気持ちに余裕が生まれるので、周りの人への悪影響を最小限にして、好印象を最大限にする事が出来るんです!

だから人と接する時に、気遣いをする事が出来るようになると考えています。


ですが、人というのは、往々にして、
自分がつらい時は、「他人に」自分を気遣ってほしいと考えるもの。
精神病や精神障害を扱っていると、統合失調症やアスペルガー、HSPの人はこういう感じ方の人が多いと思ってしまうのは職業病ですね。

例えば、働きすぎな人、「自分はもっと評価されてもいい」と思っている人などは、こういう傾向が強いと思います。

でもね、心に大海のような余裕を持っている人って、自分がつらい時でも他人に施しが出来る人だと思うんです。
そんなのマザーテレサくらいしかいないと思う?

亡くなったうちのばあちゃんはそんな人でした。
亡くなった俺の一生に一人の親友もそんな奴でした。
亡くなったドラムの先生もそんな人でした。

良い人たちはみんな俺を残して逝ってしまいました。

でも、俺はつらい事があった時にその人たちを思い出して、自分も自分がつらい時でも他者を激励して、ポジティヴな影響を与えられる存在になりたいと思ってます。
(え、前振りの件は・・・?笑)

自分が今の仕事をやっているのはそういう事が出来る仕事だと思っているからです。
来月で5年目になります。


そこでやっぱり思うのは言葉遣いですよ

言葉はコミュニケーションのツールであると共に、

言葉は凶器にもなります。

先のアメリカ大統領選の折、トランプ前大統領は苛烈な言葉で不正投票を訴え、支持者を煽りました。
その結果が、先日の暴動事件の発生につながったと思うと、
言葉はやはり凶器にもなり得る。
これは、イスラム過激派の指導者が「聖戦」を訴えて無差別テロや内戦を誘発するのと同じです。

それとは逆に、
言葉は薬にもなる。

僕は10-FEETが大好きですが、テンフィの歌詞はマジで泣けるし、
マジで彼らの歌の詞に心を洗われた事が何度もある!

ジョン・レノンは日本語を世界一美しい言語だとして愛した。
愛するオノ・ヨーコの存在があったからです。


言葉に愛を込めれば、それは愛となり、
言葉に憎しみを込めれば、それは憎しみとなる。


なんだか、怪しい新興宗教やネトワの教祖の言葉みたいで我ながらゲンネリしますね。笑


さて、ここまで巡り巡った話のまとめは、

どういうことかと言えば、

つまり、自分がつらいからと言って人に当たるような言葉をまき散らしていいのか、

ということなんです。


自分を自制できないほどつらいのであれば、できるだけ他人に迷惑をかけないようにやり過ごすとか、

そういう状況にある事を説明するとか、やるようはいくらでもある。


そこに、恋人だからいいとか、生理だから仕方ないとか、お酒飲んでるから覚えてないとか、


それは甘えですよ



よく「優しい人が好き」って言う人がいますけど、

人に優しさを求める人は、自分は人に優しさを施す事が出来ない人だと思うんです。

心に余裕がないから。


だから、そういう人は甘ったれだと思ってます。

そういう人は信じるに値しない。

子どもだったり未成人だったらいいよ

でも、大人なら・・・ね。


大人でしょ?




さて、これから深夜除雪のお仕事です


全然、仮眠できなかったぁー
Profile

Yoshi

Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ