The Outback Sky

Love, Freedom, and True Rockn'Roll

May 2017

俺の何がわかんだパート⑤


彼女がいない時間が長すぎて


彼女の作り方忘れた。


新しい出会いがいっぱいあるけど、


いざって思ったら


なんだかうまくいかない


結局友達として遊んでた方が楽


彼女はほしいけど、


でも、そんな無理してまでじゃないな


誰も俺の本当の姿を見ようとしてくれない


そもそもなんでこんな恋愛ジャンキーみたいな状況に切迫してるんだろう?



そもそも2月くらいまで

彼女なんていらねーよって気持ちで、

バンドだけが楽しかったのに


3月になると周りの男友達が続々と彼女作り出し、


俺はあと1ヶ月半で30になるっていうと、


俺本人の意識と異なるところで、


周りが「いつ結婚するの?」みたいな雰囲気を醸し出してくる


俺は、今冷静になると、


結婚なんてしたくない


結婚するために彼女を作るンじゃなくて、



結婚したいと思うくらい分かりあって


長い付き合いが出来る人と出会ってからだと思ったよ



結婚が目的なら売りでもやればいいんだ



でも、最低限、相手になる人には理想となる条件があるから


うまくはいかない




てか、今NHKでやってる発達障害の特集



まさに福祉業界で就労支援の仕事してる俺から見れば、


頷けるところもあれば、疑念を抱くところもある


まぁ、


でも、


自分の人生の中で、俺は割と身近に障害者が集まってくるんんだけど、


やっぱ、


世間の認知度や理解度が低いのが一因だと思う。



発達障害の割合は年々多くなってきてるし、

多分だけど、10人にもならないくらいの割合の分の1くらいの人が障害持ってる


発達障害だけじゃなくて、精神障害も含めたら

今の世の中、睡眠薬や精神安定剤を処方されてる人も精神病に含まれる。

ということは、3人に一人くらいは障害者って言ってもおかしくない時代。

それなのに、世間の認知が低いのは、

日本がマジョリティ主義に依存してるからだと思った。

いわゆるイジメで。

少数派の声がかき消される、民主主義とは程遠い世間体の領域の話。


そーいえば、昔、

小学校の時に、授業に出ないで徘徊してるクラスメートがいた。

彼も今思えば発達障害の一人だったんだと思う。

そういう人に対して、子供は分からなくても、教師も分かってないっていうのは、

教育者として終わってるわけで、

今でさえ、

大学で教職課程を履修してる学生は、

教育実習に加えて、福祉施設での実習に参加しないといけない項目がある。

でも、そのほとんどが採用の時には触れられない。

うちの会社にも、来月からそういった学生が実習に来るらしい。

別に福祉とか就労支援の仕事に就くわけでもないのに、

でも教職とるためには必須だから。

けど、これじゃあ、

その人たちが教員になって学級を持った時に

その中に発達障害の子がいても、彼等は周りの大多数の”普通の”子たちと一緒にするだろう。

言語障害や学習障害の気があっても、それを理解していないから気付くこともない。

終わってる。



でも、俺がさっきまでTVでやってたのを見て思ったのは、

障害者だからって特別扱いして、偉くもないやつ等を盛り上げて親切にする必要なんてない。

うちの会社は、どっちかと言えば、

障害持ってようが利用者には、

一般の会社に就職してもらうように訓練するので、

ひねくれてるやつには愛の鞭。

出来ないことがあっても、出来ないままにしない。

逃がさない。

かなりスパルタだと思うけど、

虐待ではない。


 

街コンいったら普通にモテた


久々にちょっと書きます。


最近は可もなく不可もなく。


でも、やっと雪がなくなって暖かくなってきたので、


やっと俺の時代到来!って感じです。



とりあえず、あと2ヶ月で30歳になるんで、

生誕30周年のイベントでもやろうかと目論んでます。




あ、先日 

あまりにも彼女できないし、周りに狙える女性がいないので、

街コン的なやつに参加してみました。


前もでっかいのにいったことあって、あの時はもういやだと思ったけど、

今回のは小規模のやつで、

着席型で、テーブルごとに時間くぎって話すタイプで、

なかなかよかったです。

まだ結果は出てないけど、

一人参加だったのにアフターで二人の女性とカフェはしごしたりして、

そのうちの一人とは昨日も遊んだし、

また別の女の子とも連絡取れて、明日の夜飲みにいく予定です。


やっぱ気付いたことは、

やっぱ俺ってイケてて、

俺以外の男性参加者はイケてないっていうか、

なんかダサかった。


しかも、ほとんどが女性をアフターに誘うこともなく帰っていった。


あの人たちは5000円近く払って、ただ自己紹介と世間話とLINE交換しただけで満足だったのか?

それとも、LINEで猛烈に挽回する気なのか?


俺とアフターしてた二人の女性も言ってたけど、

せっかく昼の街コンなのに終わってから誘われなかったら、男として願い下げだったらしいww


てか、誘うのがマナーじゃない?ある意味。


5000円も払ったんだから、お持ち帰りするくらいの気概じゃないと!!


下手したら1歳年上のお姉さん一人だったらそのままホテル行けたかもしれないwww

まぁ、その場には最後同じテーブルだった25歳の子もいたからさすがに3Pはできなかったんだけど、


あわよくば、全員食える!!www


ジョークですけど。



でも、あわよくばお持ち帰りするくらいの気持ちで参加してたけどね


でも今回のはかなり自分にプラス効果あった!

俺はまだまだイケる!イカセラレル!!

出会いがなかっただけで、出会いの場に出ていけばイケる!!


ぜんぜん女の子と話せるし、女の子楽しめるトーク力もあるし、カフェとかレストランとか居酒屋なら
本当にお高い意識高い系女子じゃなければ、気に入ってもらえるお店知ってるし、

何より、コミュ力だね!


男の参加者は、自分以外の参加者は他人で、ライバルみたいに思ってるような感じしてたけど、

まず俺はあいつらよりも1ステップも2ステップも前にいて、1ランク、2ランク上にいて、

まずライバル視したりしない。

てっきりガチのナンパ師みたいなのいると思ってたけど、

俺が始まる直前に入るまでガラーンとしてたし、

俺が入った瞬間、女性陣の注目が全部俺に向いたような気がした!

気付かないフリしたけどw

女の子はみんな俺のことを見てた!!


隣のテーブルの子とかもみんな俺を見てた!!


これかなり自意識過剰だけど、

周りの男どもほんと自信なさげだった!!

何回も街コン来てるってやつ同じテーブルにいたけど、声ちっさくてなんも聞こえなかったし、

オタク感強かった。

女の子もアニメ趣味に挙げてること多かったけど、俺はアニメなんてガンダムかエヴァかギアスくらいしかわからんけど、

やっぱ圧倒的な違いは、

俺から出る、男としての魅力だったんじゃないかなwww

何が?って言ったら、

やっぱ、もう仕事で外現場で働いてるから

身体が屈強かつ筋肉質になってて、暑い日だったからジャケットのしたTシャツだったんだけど、

ジャケット腕まくりして見える腕とか上腕筋とか・・・

男らしさをアピールできる部分見せてたし、

肌も他のオフィスワークの人に比べたらもうこんがり日焼けしてて、

そりゃあチャラ男に見えたかもしれんけど、

やっぱ他を圧倒する魅力を出すには、まず見た目!

清潔感のあるってよく言うけど、

ぜんぜんひげ面でいったけどね!

まぁ、ひげはトリミングはして整えてるけど、もうオーストラリアから帰ってきてからずっとひげのある生活して、ひげ生やして仕事してるから、これが俺の顔だし

現にヒゲ似合ってるし


顔焼けてるから尚更ワイルド系に見えるし、

やっぱいくらオタク文化が流行ってても、

女の子を魅了する男らしさってこういうことだと思う


あとはコミュ力!


コミュ障の人は結局女性相手じゃなくても魅力的に映らないし、

自信のないやつは、背筋が曲がってて品がなく見える。

カジュアルな街コンだけど、ジャケット一枚羽織っていけば、

まず間違い。

黒かネイビーくらいがいいとこだと思う。

男のジャケット姿が嫌いな女子はそうそう見当たらない。




Profile

Yoshi

Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ