The Outback Sky

Love, Freedom, and True Rockn'Roll

July 2014

言葉は意志を示す1



 どうも、パインパンうしきです


今日お昼にパインパンを食べました


うちにありました


見た瞬間、勃起しました



オーストラリアでもスーパーでパインパンが1ドルで売ってる時は

殺到してすぐ売り来てしまうというのを聞いたことがあります

さすが、

パイパン


パインパンw



パインパンって・・・(●´ω`●)



というわけで、パインパンにハマッているので、

これから「パインパンうしき」という通り名でいきたいと思い増す

早口で10回いうと3回目から変ってます





反逆と言う名の希望



いつだってみんな

出来ない、という方に賭けたがる


出来る、ということを信じようとも、試みようともせずに


ただ不可能という妥協の選択肢


や、妥協よりもひどい


最初から勝負をしてない


不可能という絶望で閉ざされてきた人生の岐路


扉を叩くことも、


壁を破壊することもしようとせず、


よくもまぁ


 生きていられるよな


絶望や悲観に支配された無気力で無関心な生き方だ


可能性という僅かで薄く、欠片ほどもない希望に賭けることもなく

安定や安全なんていう

胸を躍らせることのない

エアオナニー

エア射精

エアオルガズムス

エア自慰



言い方は色々あるけど、


前進も後進もない永遠の足踏み状態

北朝鮮の軍事パレードずっと同じ場所から動かずに



希望ある人の可能性も嘘にしてしまう絶望感

情けない


出来ないと思ってることなんか出来るわけがない


俺が自分の足で歩いてきた道は、


周りから「出来るはずがない、ビッグマウスめ」と罵られてきた人生


それを覆すために自分に希望を持ち歩いてきた人生


そして、奴等がいう絶望を破壊し、「出来た」に変えてきた人生


実績だ


俺の背中には、これまで不可能と言われてきたことを可能にしてきた実績が背負わされてきている



自ら背負い込んだプライド


何度も泥に塗れて汚しては輝きを増したプライド


俺には、周りの奴等に出来ないことを実現する

可能性を可能にする

それを信じる力がある

それがない奴は、最初から何やっても何も出来やしない

現状維持大好きな日本人の典型例

俺にはそれはくだらない、縛れて、支配されて、自分がない

意志がない

ように見えてしまう

実際そういう奴を山ほど見てきた



オーストラリアに行っても、ニューヨークに行っても、タイに行っても、

そういう奴は蟻のようにいる

蟻の方がすばらしいと思えるくらい下らない奴等だ

何のための人生なのか、理解してるのかもあやうい


そんな奴らは、


大抵、俺のほしいものを奪っていく


冒険心や探究心を押し殺した平々凡々な毎日を強いられ、

蟻や蜂のように一部の一握りの特権階級に支配され、

奴隷のように、扱われ、

最終的にはガラクタのように捨てられる奴等でも、

俺がほしがってたものを奪っていく


俺が好きだった人たちの気持ちはいつもそういう奴等に奪われていった


俺は嘘つきのレッテルをはられ、勝手に将来に夢も希望もありませんとレッテルをはられ、

狂気の沙汰に打ちひしがれた


俺はいつか必ず、あの頃、俺を認めなかった奴等を見返して、

奴等をズタズタに踏み躙ってやる

ぼろ雑巾のように


そして、俺の背中を見るものが現れたら、希望の道を照らそう

目的地に最短、最速でたどり着くよりも、

道草を食って、遠回りして、辿りつくまでが楽しいんだと


俺が奴等を超え、奴等が俺を追おうとした時には、

俺はきっと、ずっと、遥か彼方まで先に進んでいるだろう

誰も俺を捕まえられない



かなしいくらい一人だ





嗚呼、

寂しさに打ちひしがれる

深いところでも、上っ面のところでも、

何かがつっかかっていて、素直に笑えない

笑えたら楽なのに

笑うことが一番楽しくて、一番楽なのに



抱きしめられたい

嘘じゃない真実に

やさしいぬくもりに

無償の愛に


Mam

 

WATERMELON WONDER LOVE



水面下で 君の声が聴こえた
水色の景色が 弾け散った
君はまだ 濡れた髪のまま
そよ風と遊んでいた

木漏れ日の揺れる帰り道
まぶしさを両手で遮った
放課後の冷えたカルピスで
唇を潤してった

君は今年も 夏の風を纏って
鈴の音をあの窓から鳴らして
軽やかな真白なワンピースで
嗚呼、口笛吹いて


Oh Watermelon wonder love
Watermelon wonder love
Watermelon wonder love
Dance in our wonderland


君は今年も 夏の風を纏って
鈴の音をあの窓から鳴らして
軽やかな真白なワンピースで
嗚呼、呼び止めて

Watermelon wonder love
Watermelon wonder love
Watermelon wonder love
Dance in our wonderland



叫んでいたのは若さの証明



俺は27年間このまま自分で生きてきた


誤解されやすい人間だとよく言われる


否定させ続けた青春時代


歪みに歪んで人殺しをしても弁解できないほどだった


でも、俺はこの腐った社会の中でも腐りきった奴にはなれなかった


腐った狂った世の中に対して、信念を持って反抗してきたからだ


あまり仲のよくない人には、誤解されるけど


奴等の腐った常識に染められる筋合いはない


「こうでなきゃいけない」という暗黙の呪縛が広がる社会にあって、


俺は、I MUST BE ME


自分であり続けるのだよ


世界に出てみれば


日本で目にするもの、こと、人、


すべてちっぽけで、視野がせまい


世界を見てみれば、


「こうでなきゃいけない」なんて言ってるのは、


ロボット大国日本の悪い特徴なのだと知る




学生時代は、 よく協調性がないなんて言われてきた


けど、真性のバカに合わせられるほど、あの頃の俺はバカじゃなかったんだと思う


おかげさまで今も人に合わせるのは苦手だ


良く言えば、人に依存しない性格で、自立心が強い


でも、この国ではそういうのは、「出る杭」と称され、叩かれる


クソみたいな話だ



俺がオーストラリアにいたときは、こんなに周りに合わせない性格なのに、


よく慕われたし、好かれていた


それに自然と誰かがついてきた


友達はたくさんいて、今でも繋がってる


特にドイツ人や台湾人と




日本には、友達がいないってわけじゃないけど、

日本にいる人は所詮日本人

海外にいっても、帰ってきてしばらく経つと日本人に戻る


働きすぎ


働きすぎで何か大切なものを忘れて、失ってしまう


働いて得られるものと、働いて失くすものを比較してみると、


得られるものは物理的なものだけど、


失うものは非物理的なもの




裸に近い格好で生きてる民族の方が


心の表現が豊かだと思う


着飾れば着飾るほど


心の中の素直な部分が見えにくくなる


おしゃれはいい


でも心は着飾るな


裸でいてくれ


ちんこしゃぶってくれ


やっぱり日本にいると余計にさみしい


友達や仲間をいくら大事に思っていても、


心が通わないのはつらいこと


友達に会いたいってただそれだけのこと


子供だって簡単に出来ることなのに


大人はかなしいなあ



遊びたいって思う気持ちは悪いことじゃないのに


たったそれだけのこと


 

キンクマってハムスターキンタマ


アイスランドにペニスの博物館があるらしい

これでアイスランドに行く理由が出来た

人間のちんこも展示されてるらしい

アイスランド人とかアメリカ人とか、






じゃ、じゃじゃあ


 



俺も死んだら日本人のちんこ代表として寄贈しようかな・・・





今日はお休みでした


朝からちんこ博物館の存在に衝撃と歓喜!!



暇すぎて二発も抜いちゃった




夏になると増える変質者の気持ちが分かってくる年齢になりました




てかさ、



日本人働きすぎよ



何なの?


俺嫌われてるの?




俺が仕事してない時も遊べないくせに、


俺が仕事し出しても遊べないでしょ絶対



Fuckin bullshit



そんなに働いて何が楽しいの?



せまい世界で遊んでたのしい?


たのしそうw



でもやっぱり日本人ノリにはついてけないな



でも、俺は日本人の女の子大好きだからな!!


しかも、普通の子が好きだ!!


変人とか変態とかいらない!


でも痴女は好き!!


Hな変態なら許すけど、キチガイな変態は彼女としては遠慮したい



あーセックスしたい!!



てか、本当にゆとり世代の恋愛しない人増えてるんですか?


俺が相手してあげるよーーーー



ガシガシ腰振ってバシバシお尻叩いちゃうよーーーー






つまんね









やっぱり俺にはこの街もこの国も狭すぎる!!




だから世界を見たくなるんだ



でも日本人の女の子大好きなんだけど




マジで一夫多妻制が許されるなら、各国の女性を妻にしたい!!



でも、このままいくと、30代半ばごろに企業して、署長やって独身貴族の道まっしぐらだ




俺のちんこは誰のために???






マジでちんこ元気すぎる!!




俺が死んだら、アイスランドに寄贈します!!





ファッキンジャパニーズペニス 




 

イズ






超プリティ


 
Profile

Yoshi

Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ